Gold Clinic

ED・AGAにオンライン診療のゴールドクリニック

ブログタイトル

バイアグラはオナニーでも有効か?

バイアグラはオナニーでも有効か
バイアグラは基本的に性行為を行う際に使うものです。しかしオナニーのとき、つまり自分の快感の目的としても有効でしょうか

はじめに

バイアグラで性行為の満足度が上がることはよく知られています。
その大きな理由はバイアグラは勃起を改善することによります。

では、バイアグラはオナニーで使っても意味があるのでしょうか
言い換えると、バイアグラを使うことで感度が上がるより気持ちよくなるといった効果はあるのでしょうか。

答えは、バイアグラによってオナニーでもより気持ちよくなります
具体的にみていきましょう。

バイアグラは快感にどう影響するか

基本的なバイアグラの効果についてはこちらをご確認ください。

contents.goldclinic.jp

それでは、バイアグラが「快感」にどう影響するのかをみていきまましょう。
ここでは、バイアグラとアルコールの影響を比較したものをみていきましょう。

それぞれ飲んだ際にどのような変化があるかを10点~ 10点で、実際に飲んだ人に点数をつけてもらってものです。
つまり、バイアグラを飲んで非常によく勃起するようになった場合、「勃起」の点数は10点になるということです。

バイアグラとアルコールに関しての比較のグラフ
バイアグラとアルコールに関しての比較。参考文献より作成

アルコール バイアグラ
勃起 -1.09 8.11
性欲 4.45 5.26
射精までの時間 1.93 2.60
射精の回数 -1.52 3.38
オーガズムの強さ 0.05 3.58

やはり勃起を促す力が非常に強いことがわかります。
一方で、アルコールを飲むとやや勃起しにくくなることもわかります。

そして、快感に影響する項目である射精までの時間、射精の回数、オーガズム(射精時の快感)の強さのすべてでバイアグラは有効という結果でした。
つまり、より長い時間の快感を、より多くの回数、そしてより強い快感を得られるということです。

これはあくまで性行為について調べたものですが、快感が強くなるという点はオナニーでも同様と考えられます。

バイアグラが早漏にどのように効果があるかについてはこちらから

contents.goldclinic.jp

まとめ

バイアグラの一番はっきりとした効果は勃起の改善です。
一方で、射精時の快感が強くなることや、射精の回数を増やすことができることから、オナニーでも有効に使えると言えます。


バイアグラを試してみたいという方のために当院ではバイアグラ・ジェネリック(シルデナフィル)のモニターセットをご用意しています。 またオンライン診療(電話診療)で自宅から受診可能で
【初回限定】バイアグラ・ジェネリック 2錠セットgoldclinic.jp


【参考文献】
Journal Sexual Medicine VOLUME 16, ISSUE 5, P721-732

監修医師:老木悠人